楽しい絵本

こんにちは!日下部です

 

ほんとにあっつい!

こんな陽気じゃ、本を読む気にもなれない・・かもしれませんが、、.

 

今週は「オーストラリア」プロジェクト関連本のご紹介です。

オーストラリア特有の動物のお話、2冊。

 

Diary of a Wombat」 by Jackie French

Wombats are cuddly-looking, slow-moving Australian animals. Their favorite activities are eating, sleeping, and digging holes. Here, in the words of one unusually articulate wombat, is the tongue-in-cheek account of a busy week; eating, sleeping, digging holes . . . and training its new neighbors, a family of humans, to produce treats on demand. This entertaining book, with its brief, humorous text and hilarious illustrations, will endear the wombat to young children, who may recognize in the determined furry creature some qualities that they share.

 

Edward the EMUby Sheena Knowles, Rod Clement

Tired of his life as an emu, Edward decides to try being something else for a change. He tries swimming with the seals, he spends a day lounging with the lions, and even slithers with the snakes. But Edward soon discovers that being an emu may be the best thing after all.    

Goodreads」より

 

海外の絵本は、どんな本でもとてもキレイです。話の面白さもありますが、「絵」は格別。是非、手に取ってご覧になってください。

 

こんにちは!日下部です。

 

ほんとにあっつい!

こんな陽気じゃ、本を読む気にもなれない・・かもしれませんが、、

 

今週は「オーストラリア」プロジェクトで手に入れた、「本」のご紹介です。

オーストラリア特有の動物のお話、2編。

 

「Diary of a Wombat」 by  Jackie French

 

 

| - | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

AR史 大学院入試

ARのつかはらあやこです。

 

私のAR史が好評のためAR史ばかりブログであげています笑。

ちなみに私が大学院入試をしたのは今から約10年前の2007年1月です。

 

時が経つのは本当に早いですね。

 

ということで大学院入試△任后

 

 

その数日後、突然宇都宮大学の〇〇教授から『昼間の授業だけでも十分卒業は可能だし、是非宇都宮大学で学んでください!』というありがたい電話をじきじきに頂きました。また、1月入試にもぎりぎり間に合うので、それに申し込んでみたらどうかという提案まで頂きました。入試は113日。1か月もない中、研究計画書を書き、語学の試験と面接は一夜漬けで臨みました。

 

113日の当日試験を受けたのは私を含め3人でした。2人は社会人。1人は学部の学生。結果この3人が大学院の同級生です。大学院を考えたときに、仕事をセーブしないといけないと思っていたのですが、結果全くセーブせずに通うことができました。授業が終わってダッシュで帰ってきてのレッスンは流石に疲れましたが、多くの教授にいろいろご配慮いただいたことは心から感謝しております。

 

  

 

 夏期講習のお知らせ

 8月は曜日指定ではないのでご興味のある方は開講日をお問い合わせください!

 

 宇都宮校

http://english-ar.com/information/#1205

 

 小山校

| - | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

現在の空き状況

こんにちは、スタッフの池田です。

 

現時点での宇都宮校の空き状況です。

 

現在7月体験性&夏期講習受付中です!

ARで英語漬けの夏、ぜひ体験してみてください!

 

夏期講習のお知らせ

8月は曜日指定ではないのでご興味のある方は開講日をお問い合わせください!

 

宇都宮校

http://english-ar.com/information/#1205

 

 小山校

 http://english-ar.com/information/#1208

| - | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

オーストラリア

こんにちは! またまた久々になってしまった日下部です。

 

今週、生徒の一人が「オーストラリア」を題材にした絵本を持ってきてくれました。

水彩画のきれいな本で、主人公のpossumのかわいらしいこと!

題名は「Possum Magic

The two main characters are Grandma Poss and Hush. Hush has been made invisible by Grandma to protect her from Australian bush dangers. The story details the duo's adventures as they tour Australia searching for the secret to Hush's visibility. It is a rhythmical story of Australia's varied landscapes and the animals in them.                 from Wikipedia

 

この絵本の中に、オーストラリアのユニークな動物や、食べ物の名前、都市名がたくさん出て来ます。

この際だと思い、来週は「オーストラリア」についてのレッスンに決定!

プロジェクターを使ってオーストラリアの地図、国旗、都市の位置を確認したり、オーストラリアに滞在していた先生の体験談を聞いたりと盛りだくさん。アメリカ英語との違いもありの興味津々のレッスンになりそうです!!

| - | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

AR史(大学院へ) &夏期講習のお知らせ

ARのつかはらあやこです。

 

今年は梅雨明け早くないですか?

 

最近私のAR史密なフアンがいることを知りすごく嬉しいです。AR史はARの保護者向けの『あんなことこんなこと』という新聞にのせていて、「誰が読んでいるの?」と思っていましたが結構読んでいる人がいるんですよ〜

 

 

 

大学院へ

 

仕事と趣味との充実した生活をしていた中で『もっとよい指導をしたい&自分自身も勉強したい』と強く思うようになりました。そう思っていた時に、友人の1人が『来年の春から大阪大学の大学院に入学します』というメールをくれました。そうだ!大学院で学ぼう。そう思ったのが12月の半ば。大学院入試は基本的に年に1回〜3回あります。1回目は夏頃行いそこで募集人数が満たされれば2回目はない場合が多く、冬まで持ち越している大学院は人数が足りないところでした。

 

私が調べ始めた12月半ばはほぼ入試が終わっており、次の年の受験に向けてどうしようかと私も考えていました。

また、私が大学院に通うとなれば、|覺屬亮業をメインにとれるところ通い易いところと考えていました。この条件を満たすのは、宇都宮大学と立教大学。立教大学の大学院は社会人のための授業が充実していました。しかし、ほぼ夜。宇都宮大学、立教大学両方の教授に様子を聞くメールし検討材料にしようと思っていました。

 

 

夏期講習のお知らせ

 

8月は曜日指定ではないシステムなのでご興味のある方はお早めにコンタクトくださいね。

 

宇都宮校

http://english-ar.com/information/#1205

 

 小山校

 http://english-ar.com/information/#1208

| - | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM